ラーメン二郎 神田神保町店。

春の嵐になるって予報ですが、午前中は暖かい日差しと乾いた北風が心地よかった土曜日。



この春異動されたクラブの方への送別品を品定めに、久しぶりに御茶ノ水へ。



2018041401.jpg

ついでにって言うか、どちらかといえばこっちの方がメインなんですが..

移転後初の神田神保町店へ。


開店1時間以上前の、10時55分くらいに到着。

既に15人くらい並んでいます。

相変わらずの大盛況ですね。




結局1時間30分以上並んで、ようやく入店。

2018041402.jpg
ラーメン二郎 神田神保町店。ラーメン少なめ(700円)。ニンニク多め野菜カラメ。


久しぶりの神保町二郎。

乳化弱めで豚出汁が強い、ある意味王道の二郎っぷりは健在。


2018041403.jpg


美しく盛られた野菜。

標高とキャベツ比、共にちょうど良い塩梅。


2018041404.jpg

麺量の多さで定評のある神保町、

ちょっとひよって少なめにしちゃいました。



表面ちょいデロ、スープの纏が良く

おまけに頬張ると口いっぱいに二郎感が拡がります。


文句無しの美味しい麺。

2018041405.jpg


豚は表面積こそやや小さいですが、厚みはしっかり。


柔らかくって味もしっかり。

とても美味しい。


2018041406.jpg
ラーメン二郎 神田神保町店。生卵(50円)。


あると必ずポチってしまう生卵。


2018041407.jpg

熱々の麺を投入した直後の

なんとも言えないeroticさがたまりません。





気が付けばあっという間に完食。



珍しくスープをグビグビと飲みながら、

麺少な目にした事をちょっぴり後悔。

そんな一杯でした。
スポンサーサイト

ラーメン二郎 立川店。

ちょっと用事があって有給を頂いた水曜日。



中央線沿線からの帰り道、立川で途中下車。

20180328-1.jpg



この2月に長期休業から営業再開を果たした立川店、

なんでも僕が大好きだった赤羽店.に似た味だっていう評判が

とても気になっていたんです。

20180328-2.jpg


お昼どきからだいぶ遅れた、14時少し前に到着。

それでも外待ちが15人以上でビックリ。


20180328-3.jpg
ラーメン二郎 立川店。小ラーメン(750円)。

1時間30分近く待って、ようやくラーメンが目の前に。


ノーコールな為、標高は低め。

そしてキャベツ比も低め。


  
塩分濃度が高いんだけど、独特の甘さを感じるスープは

確かにちょっと赤羽っぽいかも。

20180328-4.jpg

麺は表面がツルツルしてグミっとした食感で

赤羽とはだいぶ違う系統。


量が少なめなのは似てるね。


20180328-6.jpg

豚はかなり小ぶりな腕とバラ。


柔らかくってとても美味しいから

もうちょっと食べたかった。





以前の立川を全然覚えてない為、比較は出来ませんが。


こっち方面に来た時は、また寄りたいなぁ。







それにしても、今日はピントが全然合ってない…。

ラーメン二郎 松戸駅前店。

昨日までとは打って変わり、寒の戻りで寒さ厳しい土曜日。



年に1度の人間ドックも終わり、

ようやく安心して二郎が食べられます。

20180317-1.jpg
ラーメン二郎 松戸駅前店。小ラーメン(700円)。ニンニク多め。



お彼岸が近いからか、大きな霊園が近い松戸駅周辺は渋滞が酷くって。

いつもより倍くら時間をかけて開店時間丁度くらいに到着。



すでに30人以上並んでいました。



寒さに震えながら、1時間ちょっと待って入店し

目の前にラーメンが置かれた時の嬉しさと言ったらもう。

20180317-2.jpg

野菜コールは無しですが、そこそこの標高。


キャベツ比も高く、ホクホク美味しい。

20180317-3.jpg

表面がややデロって、スープの纏いが良い美味しい松戸の麺。


以前よりちょっと量は減ったかな?

20180317-4.jpg

豚は超巨大な端っこのバラと、やや薄めにカットされた腕。


端っこバラは厚みが3㎝以上あり、その噛みごたえに顎がちょっと疲れちゃった。




1か月ぶりの二郎なので、ちょっと自分の胃袋に不安があったけど

三代目松戸の美味しさに、難なく完食。



やっぱり好きです。三代目。










ラーメン二郎 西台駅前店(仮店舗)。

あっという間に9連休の7日目となってしまった金曜日。



平日のお休み最終日を、

午前中からビールが飲める西台で満喫しましょう。

20180216-1.jpg
ラーメン二郎 西台駅前店(仮店舗)。缶ビール(300円)黒烏龍茶(160円 店内自販機)。



まずはやっぱりビール♪

クラシックラガー、美味しい。

20180216-3.jpg
ラーメン二郎 西台駅前店(仮店舗)。ラーメン「少なめ」(750円)。ニンニク野菜。


ちょっとヒヨって、少なめをポチ。


少なめでも、数日前の新潟より全然多いですが。



今日のスープは豚感とコクのバランスが良く

グイグイ飲んじゃいそう。

20180216-4.jpg

標高はそこまで高くありませんが、こんもりと盛られた野菜。

量はそこそこ多いです。


ホクホク気味の茹で加減、キャベツが甘くってとっても美味しい。


20180216-6.jpg

前回(年末)同様、デロってません。

が、ボソッとした食感は無くなり、小麦の香りも感じます。

やっぱり前回は下ブレだったのかな?


20180216-5.jpg


豚も当たりの西台豚。


今日はバラの方が柔らかく味の染みも良くって最高。

クラシックラガーもう1本飲みたい。


20180216-2.jpg


少なめでも多い、その麺量も

玉子(50円)や白ネギ(100円)で味変を楽しみつつ完食。







うちから1番近い西台二郎。

今年もお世話になります。


ラーメン二郎 新潟店。

平昌オリンピックの開幕と同時に始まった、僕の冬休み。


と言っても、まぁ(娘)はフツーに学校があるし、

なぁ(嫁)も毎日お弁当作ったりしないとならないし。



仕方がないから、前の会社を辞めて有休消化をした時以来の一人旅でもキメようか。

20180213−6


夜明け前に出発し、関越自動車道をひた走ります。



8:30くらいに、目的の六日町八海山スキー場に到着。



数日前からの大寒波によって、物凄い勢いで雪が降ってます。



ここは非圧雪バーンが多い、とっても素敵なスキー場。


前日に銅メダルを獲得した原大智選手に触発され、

コブ斜面の攻めるきマンマンで到着しましたが。。



この大雪で、コブは全部埋まってます。

でも、圧雪してないという事はパウダーランが楽しめるという事。

早速膝上パウパウを頂くとしましょう。





それにしても、今まで経験した事ないくらいの勢いで雪が降ってます。


一番斜度のあるコースは、僕を含めて3人しか滑っていないから

ベースまで降りゴンドラでトップに着く頃には斜面がリセットされてます。


こんなの初めて。パウダーループ。




雪の降りかたは尋常じゃないけど、風が全く吹いてないから全然OK。

たっぷりとパウパウと戯れ、お腹いっぱいになったから


新潟市内まで移動し、もう一つの目的を果たしてお腹いっぱいになろう。

20180213-1.jpg

途中、関越自動車道が大雪で通行止になったり

除雪の追いつかない一般道の峠道でスタックしそうになったりと

随分と苦労させられましたが、何とか営業時間内に到着しました。



やっと来れた、新潟店。

20180213-2.jpg
ラーメン二郎 新潟店。ラーメン小(700円)。ニンニク野菜。


初訪問なので、他の人のコールと盛り具合を観察し

取り敢えずニンニク野菜でコール。


20180213-3.jpg

通常の野菜コールでは、盛りが大人し目ですね。


麺の量もかなり少な目。一見さんだからかな?

松戸時代は何度か通ってますが。



スープは、豚出汁ってゆうよりも豚骨感が強い印象。

あまり二郎っぽくないような。


20180213-5.jpg

麺はオーション香る二郎の麺。


やや固めの茹で加減ですが、プリっとした食感で美味しい。


でもやっぱり量が少ないなぁ。


他に二郎が無いという場所柄なんだろうね。

20180213-4.jpg

豚は柔らかく炊かれて美味しい。

けど、これも二郎水準と比較するとかなり薄くカットされてました。

普通のラーメンの普通のチャーシューって感じ。





全体的にはバランスが良い、美味しい二郎でした。

もし次回があるなら、大か小豚が良いかな。






食べ終わって外に出ると、吹き荒ぶ大雪。

来た時よりも全然凄い。





ちょっと雪宿り って、新潟の美味しいお酒を味わったりして

一人旅の楽しい夜を満喫しました。
プロフィール

Big Mouse

Author:Big Mouse
嫁『なぁ』
娘『まぁ』
そして『僕』

三人でいると、ちょっと幸せ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター