『なぁ』『まぁ』とハワイ。番外編その2・ガーリックシュリンプも作ってみた。

またまた番外編。



いつまで引っ張るんだか。。。



GW最終日、池袋でのデートから帰ったら、『なぁ』が、

『晩ご飯どうする?BBQで焼かなかったから、エビが残ってるよ!』



そう言えばエビを買った事をすっかり忘れてたよ。



『じゃぁガーリックシュリンプ作ってみようよぉ!』



うん。

ちょっとググってみるね。



色々なレシピを調べた結果、家にある材料でもなんとか出来そうです。



で、結局こんな感じ。



①そんなに寝かせる時間が無いので、エビは殻を剥くことに。

②ニンニク、オリーブオイル、クレイジーソルト、白ワインをジップロックに入れて混ぜる。

③エビを入れかるく揉み、冷蔵庫で2時間寝かせる。

④フライパンにオリープオイルを入れ、ニンニクとタマネギのみじん切りを炒める。

⑤香りが出て来たら、バター・レモン汁・白ワインを入れ、寝かせておいたエビを炒める。

⑥ハワイアンソルトと黒こしょうで味を整え完成。彩りにイタリアンパセリ。




出来たのがこれ。

IMG_14 75

この手のは火の通し具合が難しいのですが、

今回は成功!




エビがプリプリで美味しい♪

ガーリックも程よく効いて、生臭さも感じません。




多めのソースを、ご飯に乗せて食べるとまた格別でした。






とっても簡単だし、我が家の定番となるかな?




『BBQでエビが残った時だけだよぉ!』



...。

年に2回くらいしかBBQしないじゃん。
スポンサーサイト

『なぁ』『まぁ』とハワイ。番外編その1・フリフリチキンを作ってみた。

最終回を宣言したばかりですが、


早速番外編を。。。





ノースショアの週末限定ワゴン『Ray's』のフリフリチキン。

余りの美味しさに我を失いパニックになったノースショア編。




帰国しても、あのチキンを食べたくて食べたくて食べたくて。

なんとか再現出来ないものかと、思考錯誤をしながら一度自宅で作ってみましたが。。。



味はともかく、オーブンではやっぱり無理が有りました。



そこで、先日のBBQで炭焼きをしようと、前日から仕込んでみました。

IMG_14 52

『フリフリ』とは、ハワイ語で『回る』って意味なんですが、

さすがに回せないので、マメにひっくり返してみます。

一羽丸ごとは初心者にはとても無理なので、今回はもも肉の一枚肉。




焼く前の下ごしらえは、

①フォークを使い、もも肉に無数の穴をあけておく。

②もも肉に摺りおろしたニンニクを良〜く擦り込む。

③ジップロックに、摺りおろしニンンク、ハワイアンソルト、ブラックペッパー、
 パプリカ、コリアンダー、ハチミツ、オリーブオイルを入れ、もも肉と供にモミモミ。

④冷蔵庫で一日寝かせる。




そして当日は炭火で焼くだけ♪




で、お味はどうかというと。。。




うん!

結構良いんじゃない??



皮はパリパリ、肉はとってもジューシー。

あの感じを再現出来てるかも。




反省点としては、ちょっと味が強過ぎたかな。

甘みを殆ど感じられなかったので、

次回はパイナップルの摺りおろしなんか用意出来ると良いかも。

...。ちょっと難しいかな。




よし、次回はもっと準備を徹底して、

一羽丸ごとにチャレンジだ!!

『なぁ』『まぁ』とハワイ。7日目・最終回?。

ホテルを出てから、『まぁ』は元気がありません。



昨日から帰りたく無い!って言ってたから、仕方ないか。




免税店などを冷やかしているうちに、無情にも時間は流れ。

あっと言う間に搭乗開始。




帰りの飛行機って、行きと違ってテンション下がりますよねぇ。

IMG_11 44

離陸して間もなく、一回目の機内食。




チキンの何か。




テンション下がり過ぎで、良く覚えていません。






『酷いよパパ!』



日付変更線を超えた頃。

帰りの飛行機で食べようと買ったマカダミアナッツを食べて、

ちょっと機嫌が直ったと思った『まぁ』が言い出しました。



『まだ眠いのに無理矢理起こされて』



そう、出発の時間が決まってたからね。



『訳も分からないまま車に乗せられて』



ドアボーイさんがドアを開けたら、格好つけて乗り込んでいたじゃん。



『訳も分からないまま今度はバスに乗せられて』



レンタカーの営業所から空港まではちょっと距離があるからね。



『無理矢理裸足にさせられて』



出国審査時の決まりだからしょうがないね。



『訳も分からないまま飛行機に乗せられて』



ここまで来たら、普通訳が分かるでしょ。



『そうしたら、今は4月2日だって言うじゃない!』



うん。

来た時にも言ったけど、帰りは一日損するんだよ。




『おばあちゃんの誕生日が終わっちゃったじゃん!!』



...。

そうだね。




『まぁ』が大好きな『おばあちゃん』、僕の母親。

4月1日が誕生日だった。




『おめでとうのメールも送れなかったよ。。。』




そうだね。

日本に着いたら、直ぐに電話しよう。

元気な声で、『帰ったよ!楽しかったよ!!』って言ってあげれば、

きっとおばあちゃんも大喜びだよ。




IMG_11 47

見たまんまの軽食な、二回目の機内食を食べ終えると...

もう日本が直ぐそこです。



本当に楽しかったハワイ旅行ですが、

現実の世界は今まで通りそこにあります。




でも、成田空港に飛行機が降り立った時。

ちょっと離れてはいるけど、滑走路沿いに桜並木が見えました。

まさに満開のソメイヨシノ。




日本もいいな。



心から、そう思いました。


IMG_11 49

何か無機質な感じの成田空港。



日本って、何の匂いもしないんですよねぇ。

外国から帰ってくる度にそう思います。




でも、それが僕達の住む世界。



また旅に出れるよう、現実社会で頑張らなくちゃ。

IMG_11 52

僕達が住むマンションの公園に咲く桜。



いいじゃない。日本。

やっぱり大好きだよ。





長い間、自己満足のつまらない話しにお付き合い頂きありがとうございました。



これでハワイ旅行記も終わりです。



たぶん、番外編を書くと思いますが・・・。




気が付けば帰国から一ヶ月。



世間はゴールデンウィーク真っ最中。



よし、僕達も日本のゴールデンウィークを満喫するぞ!

『なぁ』『まぁ』とハワイ。6日目その2・バーガーキング回顧録。

ダラーレンタカーのホノルル空港営業所で『RYU号』と涙のお別れをし、バスで空港へ。



ユナイテッド航空のカウンターにはちょっと列が出来ていましたが、

難なくチェックインを終了。



この付近には食事を出来る所が見当たらないので、早々に出国手続きを済ませよう。

IMG_11 32

空港のトイレ、そのハワイアンさに泣けてきます。

IMG_11 33

男性用はアロハシャツ。



最後まで、楽しませてくれるじゃないか。ハワイ。






さて、お腹ペコペコなので直に何か食べたいけど、

朝早いからか、やっているお店はバーガーキングくらいしか見当たりませんでした。

IMG_1130.jpg
Burger King Sausage, Egg & Cheese CROISSAN’WICH Meal

朝食メニューのクロワッサンサンド。



ソーセージのショッパさとクロワッサンの甘み。

無難に美味しいです。






実は、ハワイのバーガーキングにはちょっと思い入れがあるんです。



まだ日本にバーガーキングが上陸していなかった、今から25年前。



当時、観光学の専門学校に通っていた僕は、

学校行事の実施訓練(希望者参加)で初めてハワイに来ました。



ハワイはおろか、海外旅行も初めて。



でも、まだ高校を卒業して半年余りの僕達には、怖いものなんてありません。

色々トラブルもありましたが、イケイケで真っすぐ突進していました。



そんな中で、昼食に寄ったバーガーキング。



そこで味わったアメリカの洗礼。



マックやロッテリアと一緒の感覚で、

『ハンバーガー1個じゃ足んないっしょ』

って頼んだワッパー2個に、死ぬかと思った事。



7upの発音がどうしてもレジのお姉さんに通じなくて、泣きそうになった事。




そして...











マウイ島、ノースショアと回った僕達が、最後に宿泊したのは

『シェラトン・プリンセス・カイウラニ』。




ホテル玄関の向いには、バーガーキングがありました。




最後の夜、部屋でトランプゲームをしていた僕達。

途中、ゲームに負けた2人が、夜食を買いにバーガーキングへ買い出しに行く事に。




見事に負けた僕と、同級生の女の子。

2人で部屋を出てエレベーターで1階へ。



ちょっと驚かせてやろう。



そんな軽い気持ちで、エレベーターのドアが開いた瞬間にダッシュを決めた僕。



バーガーキングの前で、

『ちょっと〜!酷いよ!!』

って膨れっ面しながらやって来るに違いない彼女を待っていました。




でも、かなりの時間が経つのに彼女はやってきません。




さすがに心配になり、ホテルの入り口へ向かうと、そこで見た現実に驚愕してしまいました。




同級生の彼女、大きな黒人さん2人に両脇を抱えられています。



どうやら車に乗せられそうになっている様です。



正直、怖い物なんて何も無いと粋がっていた若い僕。



思い上がりも甚だしい。怖くて足が動かないじゃないか。



でも、ここで僕がアクションを起こさなければ、彼女は一体どうなってしまうんだろう。



歯を食いしばりながら最初の一歩を踏み出し彼女の元へ。



僕の顔を見た彼女の表情、今も忘れられません。



そして、振り絞るように、でもとても大きな声で、

『Help me!!』



幸い近くに居たポリスメンがすぐに僕達の側にやって来てくれました。






誤解を与えるような書き方でしたが、

黒人さん達は、決して悪い人ではありません。



エレベーターから走り出た僕を、これまた走って追いかけた彼女。



歩道に出る所の段差で、躓いて転んでしまいました。



そこに現れたのが、例の黒人さん2人。



優しく声をかけてくれたそうです。



その後、早口の英語に全く理解が出来ず、

取り敢えず『Yes!』とか『OK!』って言ってたみたい。



黒人さん達にしてみれば、

『ナンパ成功!!早速ドライブへ行こうぜ!』
 
って感じで、車に乗るよう促す。



でも、何が起きているのか理解が出来ていない彼女。

ちょっと抵抗してみる。。。





こんなやり取りだったんだと思います。




幸い、黒人さん達も連行される事無かったので良かったです。。。。





そんな、大切な思い出が詰まったハワイのバーガーキング。



今日も変わらず美味しかったよ。



IMG_1138.jpg

さて、そんな思い出に慕っている僕を、無情にも連れて帰ろうとする悪いヤツがいました。




UA879。



定刻通り出発するって。



しなくてもいいのに。

『なぁ』『まぁ』とハワイ。6日目その1・帰国の朝。

IMG_1121.jpg

帰国日の朝は、どんより曇り空。



僕達が乗るUA879は、朝9:40出発。

2時間前には空港に着いていたいから、

レンタカーの返却等を考えると、6:30にはホテルを出たい。



6:30から始まるホテルの朝食、今朝はちょっと無理です。。。



5:30に『なぁ』と『まぁ』を叩き起こし、帰り仕度を始めます。




昨夜遅くまで(遊びながら)荷造りしたので、眠そうな2人。

レンタカーを返却するのにかかる時間が読めないので、のんびりしてる暇はないよ!

IMG_1124.jpg


まだ化粧が終わらない『なぁ』を尻目に、早めに車を回すようバレーサービスに電話します。

待つ時は、車寄せで20分くらい待つからね。

念のため。




『まぁ』はまだ寝ぼけているようですが、お尻を叩きながらフロントでチェックアウト。



このホテルは北米からのお客さんが多いので、この時間のフロントはガラガラでした。



昨夜の内に部屋に明細が届いていたので、あらかじめサインを済ませた用紙を提出。




あっけないほど早くチェックアウト終了。




いよいよハワイとお別れです。

IMG_0648.jpg

4泊お世話になったアストンワイキキビーチホテル。



抜群のコストパフォーマンスに大満足でした!



出来れば定宿にしたいくらいです。



IMG_1125.jpg

平日朝の渋滞に巻き込まれましたが、50分程でホノルル空港付近へ。



ダラーレンタカーのオフィス、ちょっと空港から遠くて分かりにくいです。



迷いながらも、なんとか到着。

空港からしつこく出てる『レンタカーはこっちだよ!』の標識に騙されました。

他のレンタカーオフィスとは全然別の場所にありますよ。

空港敷地内では無く、H1の下です。




やっぱり早めに出て良かった。




ダラーのオフィスで、5日間お世話になったクライスラー『RYU号』と涙のお別れ。



君が相棒で、本当に良かった。


ありがとう!




さて、朝ご飯も食べずに出発したのでお腹が空いたね。



空港で何か食べよう!



プロフィール

Author:Big Mouse
嫁『なぁ』
娘『まぁ』
そして『僕』

三人でいると、ちょっと幸せ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター