ラーメン二郎 松戸駅前店。

梅雨入り直後の、だけど気持ちよく晴れた真夏のような土曜日。



朝のジョギング中に急に思い立ち、車で松戸まで。



ご無沙汰している間に、いつの間にか外環が伸びていて

終点で降りるイメージだったから、三郷南ICを通り過ぎちゃった。



そんな訳で予定よりちょっと遅れ

開店の45分前くらいに到着。

すでに待ちは10名以上。



直射日光を受け汗を掻きながら、1時間以上待ってようやく松戸の麺が目の前に。
20180609-1.jpg
ラーメン二郎 松戸駅前店。小ラーメン(750円)。ニンニクアブラ。



待った甲斐がある、変わらぬ美味しさの松戸三代目。


豚のコクが強い乳化スープ、大好きです。

20180609-2.jpg

野菜コールしていないので、標高は大人しめですが


逆にコール無しでもこの標高ってすごい。


20180609-3.jpg

口全体に小麦が香り、スープの纏いも素晴らしい三代目の麺。


大好きです。


20180609-4.jpg

豚は大きな腕部とトロける柔らかさのバラ。


どちらも安定の美味しさですが、

特にバラのトロトロ具合が素晴らしかった。





やっぱり定期的に食べたい、三代目松戸。

本当に大好き。

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト

ラーメン二郎 西台駅前店(仮店舗)。

用事が無くても、何処かにお出掛けしたくなる陽気な土曜日。


しっかり歩きたくって、朝早くから西台までお散歩。


20180526-1.jpg
ラーメン二郎 西台駅前店(仮店舗)。缶ビール(300円)。


1時間半くらい歩いて、結構汗ばんだし。


まだ朝9時半だけど、1本くらい良いよね。


20180526-2.jpg
ラーメン二郎 西台駅前店(仮店舗)。青ネギ(100円)玉子(50円)。


ビールと黒ウーロンとネギやら玉子やら。


カウンターの上が賑やかに。

20180526-3.jpg
ラーメン二郎 西台駅前店(仮店舗)。ラーメン(小)(700円)。ニンニク野菜。


朝食はしっかり食べなきゃね。


20180526-4.jpg


野菜の盛りは大人しめ。

キャベツ比も大人しめ。


20180526-5.jpg



デロってはいるけど、西台にしては結構しっかり目な茹で加減。


やや細めの麺がミッチリとギッチリと、かなりの麺量。

20180526-6.jpg

やや小振りな今日の豚。


バラ1と腕2。


一見パサっぽく見える腕の赤身ですが、

しっとり柔らかくってとっても美味しい。

20180526-7.jpg


玉ったりネギったり、色々楽しめるので

この麺量でも難なく完食。




安定の美味しさ、

今日もありがとうございました。

ラーメン二郎 千住大橋駅前店。

カラッとした初夏の陽気が心地良い、ザ・お出かけ日和な子供の日。



と言っても、娘の『まぁ』は部活で居ないので

久しぶりに自転車に乗って千住大橋へ。



昨年尾骶骨を折って以来、自転車で長距離を走ることから遠ざかっていたけど

やっぱりこの季節は自転車が楽しいね。


長距離とまでは言えないけど、

気持ち良く40分ほどのポタリング。


2018050501.jpg

9時45分頃に到着した目的地には、

もう行列が出来ていました。

開店まで1時間15分もあるのに。


2018050503.jpg
ラーメン二郎 千住大橋駅前店。小ラーメン(750円)。ニンニク野菜ラー油。


今年初めてだよなぁって調べてみたら、

前回は昨年の6月、なんと約1年ぶり。


最近、あまり二郎行ってないからねぇ。


2018050504.jpg

標高はあまり高くありませんが、

ドサっと盛られた野菜はホクホク美味しく千住らしい。


豚の香りと液状脂の主張が強いスープも千住ぽっさ全開。

でも、これが良いんですよねぇ。


2018050505.jpg

やっぱり安定のデロっぷり。


表面のデロにしょっぱい千住のスープが纏わり付いて、もう最高です。

2018050506.jpg

ラー油に塗れてしまった豚。


若干小振りではありますが、柔らかくって脂が甘くって

文句なんてありません。




ラー油は途中でスープに溶かし込むと味変を楽しめるし

しょっぱ旨い千住のスープは生たまごとの相性も良いので

中弛みせずあっという間に完食してました。



お尻は久しぶりに接した自転車のサドルにビックリしたようで

ちょっとした違和感がありますが。。。




美味しい二郎と久しぶりの自転車。

良い休日となりました。



ラーメン二郎 神田神保町店。

春の嵐になるって予報ですが、午前中は暖かい日差しと乾いた北風が心地よかった土曜日。



この春異動されたクラブの方への送別品を品定めに、久しぶりに御茶ノ水へ。



2018041401.jpg

ついでにって言うか、どちらかといえばこっちの方がメインなんですが..

移転後初の神田神保町店へ。


開店1時間以上前の、10時55分くらいに到着。

既に15人くらい並んでいます。

相変わらずの大盛況ですね。




結局1時間30分以上並んで、ようやく入店。

2018041402.jpg
ラーメン二郎 神田神保町店。ラーメン少なめ(700円)。ニンニク多め野菜カラメ。


久しぶりの神保町二郎。

乳化弱めで豚出汁が強い、ある意味王道の二郎っぷりは健在。


2018041403.jpg


美しく盛られた野菜。

標高とキャベツ比、共にちょうど良い塩梅。


2018041404.jpg

麺量の多さで定評のある神保町、

ちょっとひよって少なめにしちゃいました。



表面ちょいデロ、スープの纏が良く

おまけに頬張ると口いっぱいに二郎感が拡がります。


文句無しの美味しい麺。

2018041405.jpg


豚は表面積こそやや小さいですが、厚みはしっかり。


柔らかくって味もしっかり。

とても美味しい。


2018041406.jpg
ラーメン二郎 神田神保町店。生卵(50円)。


あると必ずポチってしまう生卵。


2018041407.jpg

熱々の麺を投入した直後の

なんとも言えないeroticさがたまりません。





気が付けばあっという間に完食。



珍しくスープをグビグビと飲みながら、

麺少な目にした事をちょっぴり後悔。

そんな一杯でした。

ラーメン二郎 立川店。

ちょっと用事があって有給を頂いた水曜日。



中央線沿線からの帰り道、立川で途中下車。

20180328-1.jpg



この2月に長期休業から営業再開を果たした立川店、

なんでも僕が大好きだった赤羽店.に似た味だっていう評判が

とても気になっていたんです。

20180328-2.jpg


お昼どきからだいぶ遅れた、14時少し前に到着。

それでも外待ちが15人以上でビックリ。


20180328-3.jpg
ラーメン二郎 立川店。小ラーメン(750円)。

1時間30分近く待って、ようやくラーメンが目の前に。


ノーコールな為、標高は低め。

そしてキャベツ比も低め。


  
塩分濃度が高いんだけど、独特の甘さを感じるスープは

確かにちょっと赤羽っぽいかも。

20180328-4.jpg

麺は表面がツルツルしてグミっとした食感で

赤羽とはだいぶ違う系統。


量が少なめなのは似てるね。


20180328-6.jpg

豚はかなり小ぶりな腕とバラ。


柔らかくってとても美味しいから

もうちょっと食べたかった。





以前の立川を全然覚えてない為、比較は出来ませんが。


こっち方面に来た時は、また寄りたいなぁ。







それにしても、今日はピントが全然合ってない…。

プロフィール

Big Mouse

Author:Big Mouse
嫁『なぁ』
娘『まぁ』
そして『僕』

三人でいると、ちょっと幸せ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター