初めての一人旅。その2。

猫魔モンスター

一人旅の二日目。



この日は朝から雪模様。



風も結構強いみたい。



昨日の裏磐梯猫魔スキー場は、コンディションが心配です。



そこで、予定を変更して『アルツ磐梯』に行きましょう♪



『アルツ磐梯』は、会津若松からほど近く、一般道で30分位で到着出来ます。

観音様

途中で巨大な観音様を発見!!『会津慈母観音』というそうです。




幻想的は雪景色にを、さらに神秘的にしていました。




さて、アルツ磐梯。



午前中は雪も風もそれほど酷くなく、結構快適に滑れました。



最上部の『猫魔ボール』では、昨日の裏磐梯猫魔ほどでは無いものの、結構良いパウダーも頂きました♪




なんちゃってツリーランのポイントも見つけて午前中はパウダー満喫。




お昼はベースに戻り車の中でランチ&お昼寝。




何か物音がするなぁと目が覚めたら、吹雪いてました。




それでも猫魔ボールまで上がり、午後はコブ中心に滑ります。

ホワイトアウト

しかし、3時頃には完全にホワイトアウト。



写真は立てかけた僕の板。



板以外は何も見えません...。



実は、ほんの3~5m先には、フェンスがあります。




あたり一面のホワイトアウト。あまりにも危険なので少し様子を見ましたが、一向に良くなる気配がありません...。




時間も4時近くなり、うかうかしていると暗くなってしまいます。




意を決して下山。傾斜に寄って滑りだす板に逆らう事無く。




いきなり目の前にフェンスや木が出現し、その度に急停止。




それよりも、視界が全く確保出来ないって言うのは、これほど迄に人を不安にさせるんですねぇ。

正直、不安で泣き叫びそうになるのをこらえ、大声で歌を歌いながら下山しました。




ベース近くになるにつれ、だんだんと視界も晴れて来ました。

なんとか生還出来たようです。




でも、これも貴重な経験。忘れられない思い出になります。






ホテルに戻ったら、この日もとなりの『富士の湯』へ。




2時間たっぷり温泉を堪能した後『晩酌セット』♪




ほろ酔いの湯上り。

せっかく会津に来たので、駅前まで歩き喜多方ラーメンのお店へ。





う~ん、東京に多く出店している喜多方ラーメンのチェーン店の方が美味しいかも...^^;(続く?)

スポンサーサイト

テーマ : 季節の話題
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Big Mouse

Author:Big Mouse
嫁『なぁ』
娘『まぁ』
そして『僕』

三人でいると、ちょっと幸せ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター